GHパートナーズ

GHパートナーズについて

1.GH住宅の基礎となる考え方

 GH住宅は枠組壁工法の一般的準則を拡張して構築されています。 したがってこの建築手法は誰にでも活用できる内容のものです。


  1. 構造強度を飛躍的に向上させ、巨大地震から暮らしを守る。
  2. 室内温熱環境において熱損失係数(Q値)を1に導き、比類のない省エネ性能ときわめて快適な室内環境を実現する。

 つまり21世紀前半に求められる国内木造住宅の革新を、壁式パネル住宅として平明かつ容易に実現できる建築構法を提供しています。

2.GH住宅の普及のために

 わたしたちはGH住宅に関わる現在の建築技法を公開し、住宅建築に携わるすべての方たちに共同参画を求めたいと考えています。 設計事務所・地場建築工務店・専門工事業者・ツーバイフォーパネル製造企業等の住宅関係業者さんを呼び掛けの対象として想定しています。 目的は高断熱住宅の普及です。 ネットワーク型の組織をルールとして知識と経験の交流をつうじて、協働の場を構築したいと考えています。

3.入会の形式および内容

  1. 入会登録は必要となります。
  2. 入会金等はありません。
  3. 基礎的資料(実施図面等)は無料ですが、配送費負担がかかります。
  4. 販売ツールは実費負担となります。
  5. パネル等関係資材の供給については相談に応じます。
  6. その他詳細のお問い合わせはメール等でお答えします。
  7. 建築をお考えの個人の入会も可です。

4.会員資格の条件

 GH住宅の販売や建築に関わる企業は総称してGHパートナーズとなります。 ただし、ビルダーさんはその地域で枠組壁工法を熟知した設計事務所との事前の提携が前提となります。設計事務所を兼ねている場合にはその必要はありません。 設計事務所が施主さんと契約して建築を総括していくこともあります。住宅販売だけを追求する企業もパートナーズとなりえます。
 これらを図示すると以下のようになります。3つの機能をひとつの企業が兼ねる場合も当然あります。